部下の哲学 P207 「ラッキーな成功は不幸の種」

職場において、稀に幸運な成功というものは起こるものです。
だからと言って次もその幸運に期待し、努力を怠ってしまうのは後の不幸を招いてしまうという事でした。

職場において、努力とは関係無く成功する事はあるかもしれませんが、それに過信してしまっては、努力の大切さを見失い、成長出来る機会を失ってしまいます。

本来、成功とは経験と努力の積み重ねによって得られるものと思っています。
「目的意識の無い成功」を重ねるよりも、自分の目指す事について学び、質の高い経験を貯めていく事が、部下という立場である自分達に出来る、最も良い成長方法なのだと思います。

努力を続けるという事は今後の人生をより充実させていく事なのだと、私はそう思いました。


seaside



タグ:seaside




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。