部下の哲学 P215 「正しい努力をしているか」を読んで

今回の1節を通して、努力しても行き詰ってしまう人へのアドバイスを教えて頂きました。
この節ではそのアドバイスの一つとして、成果を出すには「努力の方向性」が大事であるとありました。
努力の矛先が正しい方向に向いていなければ出る成果も出ないので、その努力が正しい方向を向いているかを素直な気持ちで振り返る事を考えなければならない、と学ばせて頂きました。

また、輪読を通してメンバーから努力に関する貴重な話が色々と飛び出しました。
その意見の中から一部をご紹介させて頂きます。


・間違った方向で努力をして成果が出ずに深みにはまりやすい

あるメンバーから、努力の方向付けを間違えやすく、その結果深みにはまって悩んでしまう、という話をしてもらいました。
これは誰もが陥る可能性があり、今回のテーマとリンクする部分も多いのではと感じます。
この点をきっかけに様々な意見が出る形になりました。


・周囲のやり方を見てみると努力の方向性が見えてくる

これは、努力を積み重ねる際には周りで同じ仕事や努力をしている人(同僚や先輩等)をまずは見渡してみる事でどの方向に努力を重ねればよいのかという事が掴みやすくなるという話です。
確かに同じ環境で努力を重ねる人を見る事で自分の向かう方向を微調整できるのではと思います。


・方向性や目的等、確認しないと分からない事がある

仕事の面では特に、その仕事の目的や方向性がはっきり掴めないと、
間違った努力を重ねてしまう事になり、良い成果物を出せずに評価も低くなります。
この方向性や目的を最初に上司に確認し、上司との意識のズレを補正するかどうかで完成する成果物のクオリティは大きく変わり高い評価に繋がるのではないでしょうか。


・ドライブに例えるなら「地図」が上司で「運転」が自分

今回の話をドライブに例えるならば「運転手=自分」「地図=上司」と置き換えて考える事ができます。
行った事のない目的地に到達するには、地図で確認を何度も行いながら目的地まで運転します。
その後何度も同じ目的地に行けば、道を覚え、地図で何度も確認せずに到達できるようになります。

仕事も同じように最初のうちは分からない事は上司に確認し、仕事や努力の方向性を理解できれば、目的地となる良い成果を出せるのではないでしょうか。
また、仕事を繰り返していく事で無駄な確認が減ったり、新たな道を発見したりも出来ると思います。


・行き詰ったらリラックスして引いてみよう

どうしても行き詰り、煮詰まった状態ではうまく努力が形にならなくなっていきます。
そのような時には一旦取り組んでいる努力から視点を外してみる事も大事で、休憩等を挟むことで頭の中を整理整頓する時間を作り、クリアな頭でもう一度努力に向き合えば新たな視点で突破口が生まれやすくなるのではないでしょうか。


・わがまま(思うがまま)→思いやり

この節を読んで「デザインとはわがまま(思うがまま)→思いやりだ」というあるデザイナーさんの言葉を思い出しました。
自分の考えたままに形(わがまま)を作り、その後本当にそれがクライアントの望む物なのか、ユーザに伝えたい事が表現できているかという視点で振り返る(思いやり)という話です。

仕事や努力も同様にまずは「自分の考えはこうだ!」という気持ちをもって取り組み、それが求められた形に沿った物なのか、間違っていないかを振り返るという事が大事なのではないでしょうか。


・成果を出すには努力と方向性の掛け合わせがキーになる(図を参照)

努力とはどの方向に推し進めるかで、プラスにもマイナスにも変化します。
図のように方向性に沿った努力と沿ってない努力とでは成果には大きな違いが現れます。
場合によっては努力の方向性を真逆に進めてしまった結果、プロジェクト全体にマイナスの影響が出てしまう事にもなり得ます。
方向性をしっかり見極め、効果の高い成果が出せるように努力を積み重ねていきたいです。
img.gif

努力を続けても成果に繋がらず行き詰まりを抱える事は、どんな立場でも有り得る話です。
この仕事・努力では何が求められている事なのか、何が結果として必要なのかという目的や方向性を振り返る事がいかに大事かを再認識できる良い輪読になったのではと感じました。

今後の仕事でより良い結果を出せるようになる為にも、求められている事を確認ししっかり目的や方向性を認識した上で努力を重ね、努力への自己分析や振り返りを行いながら着実に良い努力を積み上げて行きたいと思います。

yujin



タグ:yujin




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。